食いつきのよいキャットフードの重要性

猫が食いつくキャットフードが健康につながる

 

猫の中には食にうるさい子が多く、自分が気に入ったフードでない限り空腹でも絶対に食いつきはしないというタイプも少なくありません。

 

食いつきがいいキャットフードを探して、何年もあれこれ試し続けているという飼い主も珍しくないのです。

 

一食抜くくらいなら問題ありませんが、健康を損なうくらい食が細くなるのは問題です。

 

3日以上絶食すると、猫は脂肪肝(肝リピドーシス)を発症して死にいたる危険があります。

 

そんなことになる前に、猫が気に入る食いつきのよいキャットフードを探しておきましょう。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

食いつきがいいキャットフードの特徴

 

猫はもともと肉食です。犬は雑食なので穀物や野菜を食べることもありますが、猫にはまったく必要ありません。

 

ですから、猫の食いつきがいいキャットフードとは、ずばり肉の配合量が高いものです。

 

キャットフードなのに、肉以外が使われていることがあるのと不思議に思う人もいるかもしれませんが、実はキャットフードの中にはかさ増しや腹もちをよくするために、穀物を使っていることが多いのです。

 

特にドライフードにはよく穀物が配合されています。 猫が与えたキャットフードに食いつきが悪い場合、穀物ばかりのエサなので、食欲がそそられないからかもしれません。

 

猫は肉を消化する器官は発達していますが、当然ながら穀物を消化する機能はほとんどありません。

 

消化できないものを毎日大量に食べていたら、胃腸に負担がかかり、免疫力が落ちたり、それが切っ掛けで病気になってしまうこともあります。

 

それがわかっているから食いつかないのです。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

食いつきがいいと評判のキャットフード

 

調べた結果、以下のキャットフードは食いつきがいいと言われています。

 

 

1.カナガンキャットフード

 

なんとモニターテストでは100%の猫が食べたという、脅威の食いつき率を誇るキャットフードです。

 

穀物は一切使用していないグレインフリーで、イギリス産チキンを60%使用しています。

 

人工添加物も未使用なので、猫に安心して与えられます。

 

2.オリジンキャットフード

 

北米のペットフード賞をいくつも受賞しているカナダのプレミアムキャットフードです。

 

新鮮肉、臓器、軟骨を、猫が自然でしている食事の割合と同じ比率で配合しいているという、手の込んだ製造をされています。

 

肉類80%、野菜フルーツ20%、穀物0%で構成されているので、猫の嗜好を満足させ、食いつきをよくします。

 

 

3.シンプリーキャットフード

 

イギリスで動物栄養学者とともに開発されたプレミアムキャットフードです。

 

シンプリーキャットフードもテストでは100%の食いつき率を記録しました。

 

新鮮なサーモン、ニシン、マスなど使用して作られていて、たんぱく質は73%も含まれています。 好む猫ちゃんが多く、世界で100万袋以上も販売されています。

 

 

シンプリーキャットフードの詳細記事はこちら

 

 

 

 

おすすめはシンプリーキャットフード

 

あれこれ試してみましたが、わが家ではシンプリーキャットフードへの食いつきがよく定着しました。

 

もちろん猫によって好みに差はありますが、国内で繁殖された猫ならシンプリーキャットフードで一度食いつきを試してみることをオススメします。

 

このキャットフードは子猫からシニア猫まで食べることができるので、一度気に入って食いつきさえすれば、年齢と共にフードを切り替える必要がなく、そのたびにエサ選びに悩む心配もありませんよ。

 

安全性 たんぱく質の量 グレインフリー
ヘルシーさ ドライフード 栄養バランス
価格(2kg換算) 3,960円+税
1日あたり  132円〜 
総合評価

 

シンプリーキャットフード

無添加/グレインフリー/ドライフード
全猫種対応/全年齢対応

 シンプリーキャットフードの詳細

 

 シンプリーキャットフードの販売HP

カナガンキャットフード

無添加/グレインフリー/ドライフード
全猫種対応/全年齢対応

 カナガンキャットフードの詳細

 

 シンプリーとカナガンの比較

オリジン

 オリジンキャットフードの詳細

 

 シンプリーとオリジンの比較

 

「シンプリーキャットフード」は食いつきも良く、体調がよくなるフードです

シンプリーキャットフード おすすめ 理由

 

シンプリーキャットフードは他のキャットフードに比べると、食いつきが良くしっかり食べてくれます。

 

食いつきが良いのは、メインの原材料がサーモンなので魚好きの猫にとっては、肉類よりも香りが食欲をそそるようです。

 

シンプリーキャットフードに変えてから、行動が随分活発になり食欲も取り戻してくれたので本当に良かったと思っています。

 

シンプリーキャットフードを与える事によるメリット

  • 食いつきの悪さを解消

  • 関節炎や膝蓋骨脱臼の予防

  • 毛並みや毛艶の悪さを改善できる

  • 食物アレルギー予防

  • 涙やけ対策

  • カロリー計算や食事量の調整が簡単

  • 尿路結石の改善

 

猫の健康維持に最適!と今売れているシンプリーキャットフードに切り替えて正解でした。

 

 

獣医師も推奨するシンプリーキャットフードの購入はこちら

 

 

-キャットフード豆知識

Copyright© , 2022 AllRights Reserved.