おすすめはどっち?シンプリーキャットフードとナチュラルチョイスを比較

シンプリー ナチュラルチョイス 比較

シンプリーキャットフードとナチュラルチョイスの比較

 

飼い猫に食べさせるキャットフード選びで悩んでいませんか?

 

特に、ネット通販で人気があると噂の「シンプリーキャットフード」と「ナチュラルチョイス」のキャットフードの特徴を踏まえながら、どちらがおすすめできるキャットフードなのか比較してみました。

 

キャットフード選びで悩んでいる飼い主さんは是非参考にしてください。

 

シンプリーキャットフードとナチュラルチョイスの原材料を比較

 

シンプリーキャットフード ナチュラルチョイス
骨抜き生サーモン(31%)、さつまいも、乾燥ニシン(12%)、乾燥サーモン(11%)、
じゃがいも、サーモンオイル(8.1%)、乾燥白身魚(6.5%)、生マス(4.65%)、
サーモンスープ(2.3%)、ミネラル、ビタミン、アルファルファ、クランベリー、
マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、りんご、にんじん、ほうれん草、海藻、カモミール、ペパーミント、マリーゴールド、アニスの実、フェヌグリーク
チキン生肉、乾燥チキン、粗挽き米、エンドウタンパク、玄米、鶏脂*、
アルファルファミール、ポテトタンパク、ビートパルプ、亜麻仁、
タンパク加水分解物、オーツ麦繊維、大豆油*、ユッカ抽出物、
ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、
ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、
クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、
鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物

 

シンプリーキャットフードとナチュラルチョイスは、どちらも品質にこだわったファンの多いキャットフードです。

 

口コミや評判を見て購入する人も多いのですが、大切なのはしっかりとキャットフードの中身を知ること。

 

安心して与えられるものかどうかを調べてあげることは飼い主としての責任ですよね。原材料はパッケージに記載されており、量の多い順に明記してあります。

 

まずシンプリーキャットフードの主原料は乾燥サーモンと生サーモン。これだけでフードの半分以上の割合を占めています。

 

また、穀物が含まれいないグレインフリータイプのキャットフードです。

 

ナチュラルチョイスはシリーズ別に製品ラインナップが多くありますが、今回は「アダルトチキン」で比較していきます。

 

主原料はチキン生肉と乾燥チキン。こちらもメインは動物性たんぱく質です。

 

他に粗びき米や玄米が含まれていますが、主原料として使われていないため問題ないでしょう。

 

少々気になるのがビートパルプ。

 

これは甜菜砂糖大根の繊維で腸内環境の改善に役立つものですが、これを作り出すのに薬剤を使用するケースもあり不安要素の一つです。

 

確実に悪い材料、とは言えませんが避けるのが無難でしょう。

 

シンプリーキャットフードとナチュラルチョイスの成分を比較

 

シンプリーキャットフード ナチュラルチョイス
粗タンパク質37.00%
脂質20.0%
粗灰分9.50%
粗繊維1.50%
水分7%
オメガ6脂肪酸1.33%
オメガ3脂肪酸3.89%
リン1.32%
マグネシウム0.13%
カルシウム1.89%
カリウム0.59%
エネルギー(100gあたり)/約380kcal
タンパク質 33.0% 以上
脂質 14.0% 以上
粗繊維 7.0% 以下
灰分 10.5% 以下
水分 10.0% 以下
カルシウム 0.9% 以上
リン 0.5% 以上
リノール酸 4.0% 以上
亜鉛 300mg/kg 以上
ビタミンE 250IU/kg 以上
タウリン 0.18% 以上
マグネシウム 0.1% 以下
ビタミンC 50mg/kg 以上
代謝エネルギー 365kcal/100g

 

次にそれぞれの成分を比較してみましょう。成分分析値でチェックしたいのはたんぱく質の割合です。

 

シンプリーキャットフードの粗タンパク質は37%、ナチュラルチョイスは33%と、20パーセント代が多い中でこれは非常に良い数値です。

 

それぞれメインを肉や魚を使用していることで、猫にとって嬉しい動物性たんぱく質が豊富なキャットフードになっています。

 

他にも気になる点は無く成分を比較した結果はどちらも同等でした。

 

シンプリーキャットフードとナチュラルチョイスのコスパを比較

 

価格を含めたコストパフォーマンスを見てみましょう。

 

シンプリーキャットフードは1.5kg3,960円で、50gで換算すると132円です。

 

ナチュラルチョイスは2kg3240円で、50gで換算すると81円でナチュラルチョイスの方がシンプリーキャットフードよりもだいぶ安く購入できます。

 

キャットフードにお金をかけられ無いけど品質の良いものを選びたい人にとってはナチュラルチョイスが良いかもしれません。

 

ですが、ナチュラルチョイスには玄米などの穀物が含まれます。

 

その為、マイナス面がほぼ無く全ての材料が安全で健康ケアも考慮しているシンプリーキャットフードは、価格以上の価値があると言えます。

 

猫に元気に長生きしてほしいのならシンプリーキャットフードを選ぶべきでしょう。

 

本当に良いフードとは?あなたはシンプリーキャットフードとナチュラルチョイスどっちを選ぶ?

 

猫にとって最高のキャットフードを与えると、他におやつなどを与える必要はありません。

 

キャットフードはその猫の体を作り上げ寿命を決める重要な要素です。

 

毎日与えるフードですから、本当に安心できるバランスの整ったものを選んであげたいですよね。

 

シンプリーキャットフードはそういった意味でも自信を持って勧められるフードですよ!

 

シンプリーキャットフード

 

「シンプリーキャットフード」は食いつきも良く、体調がよくなるフードです

シンプリーキャットフード おすすめ 理由

 

シンプリーキャットフードは他のキャットフードに比べると、食いつきが良くしっかり食べてくれます。

 

食いつきが良いのは、メインの原材料がサーモンなので魚好きの猫にとっては、肉類よりも香りが食欲をそそるようです。

 

シンプリーキャットフードに変えてから、行動が随分活発になり食欲も取り戻してくれたので本当に良かったと思っています。

 

シンプリーキャットフードを与える事によるメリット

  • 食いつきの悪さを解消

  • 関節炎や膝蓋骨脱臼の予防

  • 毛並みや毛艶の悪さを改善できる

  • 食物アレルギー予防

  • 涙やけ対策

  • カロリー計算や食事量の調整が簡単

  • 尿路結石の改善

 

猫の健康維持に最適!と今売れているシンプリーキャットフードに切り替えて正解でした。

 

 

獣医師も推奨するシンプリーキャットフードの購入はこちら

 

 

Copyright© , 2022 AllRights Reserved.