アビシニアンのかかりやすい病気と対策

アビシニアン 餌 キャットフード

アビシニアンのかかりやすい病気と対策

 

エジプトの壁画にかかれている猫はアビシニアンではないかなんて言われることがあるくらい、すらりとして猫らしい細身のアビシニアン。

 

気品溢れる見た目と頭がよく好奇心が旺盛な性格が愛らしいと、現代では飼育する人が多い人気品種です。

 

そんなアビシニアンですが、純血種が故にかかりやすいとされている病気が存在します。

 

しかし、逆にいえばわかっているのですから、事前に対策を練ることができ、改善方法もわかっています。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

・アビシニアンが患いやすい病気

1.肥満

 

アビシニアンは運動量が多く食べることが大好きな子が多いです。しかし、そのせいでカロリーが高いエサを食べすぎると、肥満になりやすい傾向があります。

 

肥満になると、糖尿病や腎不全を併発しやすくなったり、身体の重みに耐えられず関節炎やヘルニアになったり、麻酔が効きにくくなり手術が困難になったりと、いろいろな問題が起こりやすくなります。

 

甘えん坊でおねだり上手なのでついついオヤツをあげたくなりますが、肥満になりやすいことを忘れず、食事の管理は厳しく行いましょう。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

2.腎臓病

 

猫はもともと腎臓に問題を抱えやすい生き物ですが、アビシニアンはその中でも腎臓病になりやすいです。

 

腎臓は25%ほど機能が残っていれば活動できる分、機能に問題が起きても、なかなか目に見える症状が出てきません。

 

多飲多尿などの症状が出たときには、すでに60%も肝臓は機能停止してることがあるので、早期発見が大切な病気です。

 

腎臓は一度機能が失われると、再び元に戻ることはありません。ですから、予防も大切です。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

3.進行性網膜萎縮

 

これは網膜が縮んでものが見えにくくなる病気です。放って悪化させると失明することもあるので、猫の視線が変だと感じたら診察を受けましょう。

 

アビシニアンは先天的にこの病気にかかりやすいのですが、後天的にもタウリンが不足すると起こりやすくなります。

 

少しでも予防し発生を防ぐために、タウリンをたくさん与えるようにしましょう。猫は身体の中でタウリンを合成できないため、食事などから摂り入れるしかありません。

 

そのせいでタウリン不足に陥りやすいです。不要なタウリンは尿と一緒に排出されるので、過剰摂取はあまり気にしなくて大丈夫です。

 

むしろ、タウリンは吸収率が悪いため、ギリギリの値だと、不足してしまいます。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

・アビシニアンの病気を予防するには

 

アビシニアンのかかりやすい病気は、食事の管理をしっかり行うことで、予防や改善をすることができます。

 

まずはいろいろな病気の元となるので、太らせないことが大切です。

 

不要なカロリーは取らせないようにして、運動をたくさんさせてあげましょう。幸いアビシニアンは遊び好きなのでたくさん動いてくれます。

 

肝臓病は腎臓に負担がかかり続けると発症します。肝臓は身体の毒素を体外に排出する役目があるので、身体に悪影響がある粗悪なフードや合成の添加物が含まれているフードは与えないようにしましょう。

 

たとえば、愛猫家に人気のカナガンキャットフードは穀物を使用しないことで猫に不要な脂肪がつくことを防ぎ、新鮮な素材を原料に、人工の添加物は一切使っていません。

 

網膜萎縮予防に効果のあるタウリンも、たっぷり配合されています。

 

このように、アビシニアンかかかりやすい複数の病気の予防に効果がある成分が入っているキャットフードを与えるようにしましょう。

 

もちろん、身体にいいからといって、あげすぎは禁物ですよ。

猫に長生きしてもらう為には、安全性が高く健康的で品質の高いキャットフードを与える必要があります。

 

そこで、安全性が高く健康的で品質の高いキャットフードを探す際のポイントについて紹介します。

 

安全性が高く健康的で品質の高いキャットフードの選び方

 

安全性が高く健康的な品質の高いキャットフード選びのポイントは

安全で猫の健康維持に最適なキャットフード選びの7つのポイント

  • 発がん性物質を含まない
  • 丈夫な体を作りに必要な、「動物性たんぱく質」が豊富
  • アレルギーや、消化不良の原因になる穀物を一切含まない
  • 給餌量の調整が簡単で、ヘルシーな低炭水化物
  • 関節炎や膝蓋骨脱臼、糖尿病や尿路結石を予防できる
  • 食いつきがいい 全ライフステージ対応

 

以上が猫の健康と食の安全が考えられたキャットフード選びのポイントになります。

 

ですが、ネット通販で人気が高い

 

  • アカナ
  • サイエンスダイエット
  • ナチュラルバランス
  • ロイヤルカナン
  • アイムス

 

は、残念ながら猫の健康と食の安全を考えられたキャットフード選びに必要な条件を満たしていないです。

 

しかし、一つだけすべての条件を満たしたキャットフードがあります。

 

それが、カナガンキャットフードです。

 

 

 

今売れている安全な無添加キャットフード比較表

 

ネット通販で人気の

 

  • シンプリーキャットフード
  • オリジンキャットフード

 

とカナガンキャットフードを比較してみました。

 

ランキング 圏外
商品名 カナガン シンプリー オリジン 市販フード
安全性  
食い付きの良さ        
アレルギー対策  
ヘルシーさ  
栄養バランス  
1日あたりの値段 158円〜 158円〜 194円〜 50円〜※注1
その他 カナガン詳細ページ カナガンとシンプリーの比較 カナガンとオリジンの比較 リンクなし

 

※注1 安価なキャットフードの平均価格です。

 

 

 

 

 キャットフードの詳細な比較記事を読むにはこちら

人気無添加キャットフードとカナガンの比較

カナガン シンプリー 比較
 カナガン オリジン 比較

 

カナガン ナチュラルバランス 比較
カナガン ウェルネス 比較
カナガン アカナ 比較
カナガン アボダーム 比較
カナガン ナチュラルチョイス 比較
カナガン フィーラインナチュラル 比較
カナガン アーテミス 比較
カナガン ロータス 比較
カナガン アニモンダ 比較
カナガン シシア 比較
カナガン サイエンスダイエット 比較

 

カナガン レビュー

カナガンキャットフードを与えてみた感想

 

カナガンキャットフードを与える様になってからパクパク食べてくれる様になりました。

 

食いつきが良く、勢い良く食べてくれるので、本当に助かっています。

 

おかげさまで、パサパサだったうちの猫の毛艶も良くなり、元気を取り戻してくれました。

 

ダイエットにも成功でき本当にカナガンキャットフードには感謝しています。

 

カナガンキャットフードを与える事によるメリット


  • 食いつきの悪さを解消

  • 関節炎や膝蓋骨脱臼の予防

  • 毛並みや毛艶の悪さを改善できる

  • アレルギーや尿路結石の予防

  • 涙やけ対策

  • カロリー計算や食事量の調整が簡単

  • キャットフードの切り替えが不要

 

 

 

ill-badge-riyuu

カナガン キャットフード レビュー
カナガンキャットフード
の詳細や口コミ情報はこちら

ill-badge-check

カナガン レビュー 評判 食いつき
カナガンキャットフードの口コミ
評価とレビューはこちら

 

-アビシニアン

Copyright© , 2022 AllRights Reserved.