マンチカンをアレルギーから救うのはキャットフード?!

マンチカンのアレルギー対策方法について

 

胴長短足のほかに類を見ない不思議なフォルムのマンチカン。ヨチヨチと歩く姿は愛らしく、最近の人気品種のひとつです。

 

そんなマンチカンのアレルギー対策について解説したいと思います。参考にして下さい。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

猫がアレルギーになる理由

 

猫のアレルギーも人間のアレルギーと同様に、免疫システムが狂い、本来なら害のないはずのものにまで過敏反応して起こります。

 

猫は、同じように免疫システムの過剰反応で起こるアトピーやアナフィラキシーも起こします。

 

どの食物が原因で起こるかは、起こってみないとわかりません。

 

ただし、食物アレルギーの場合は、ほとんどがタンパク質によって引き起こされます。しかし、タンパク質が含まれている食物は肉や魚だけではありません。

 

穀物や豆類にも含まれていて、それがアレルゲンとなることも珍しくないのです。

 

牛肉、鶏肉、卵、小麦、大豆がもっとも猫のアレルゲンになりやすいと言われているトップ5です。

 

しかし、ほかにも羊肉、豚肉、乳製品、米、とうもろこしとアレルゲンとなる食品はたくさんあります。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

猫のアレルギーは見分けがつきにくい

 

人間の場合は血液検査でどの食品がアレルゲンであるかすぐにわかりますが、猫の場合は血液検査だけでは判断がつきません。

 

アレルゲン抗体検査はありますが、抗体が多いからといって、その食品が実際に症状を起こしているかどうかははっきしりません。

 

そのため、特定するためにはそれぞれ除去食を与え、様子をみて判断するしかないのです。

 

ステロイド剤を使い、アレルゲンと特定された食品を除去した食事を徹底すると、症状を抑えることができます。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

猫アレルギーの治療や予防は難しい

 

物言わぬ猫ですから、飼い主がアレルギーだと気がつくのはとても難しいです。

 

アレルギー性の湿疹やかゆみから身体をかきむしり、傷がついたり脱毛して医者にかかり、ようやく気がつくことがほとんどです。

 

アレルギーの症状にはほかにも嘔吐や下痢とくり返すというものがあります。

 

猫はなにもしなくても嘔吐しやすい動物ですが、傷んだものを食べたわけでもないのに、食後に毎回嘔吐や下痢をくり返すときは、アレルギーを疑ってください。

 

嘔吐や下痢はそれだけで体力を消耗するので、おかしいなと思ったらすぐに病院へ行きましょう。

 

また、肉食動物の猫はほとんどの栄養をタンパク質から得ています。そのため、発症する前から予防のためにタンパク質を減らすということはできません。

 

どのタンパク質がアレルゲンとなるかは発祥するまでわからないため、予防するなら他のものを減らすべきです。

 

猫の餌におすすめなキャットフードランキングBEST3はこちら

 

 

人工添加物が原因でアレルギーになる場合も

 

アレルギーに大きく関わっているとされているものには、人工添加物があります。

 

これは身体に蓄積し、徐々に免疫機能を弱らせ、アレルギーを発症しやすい身体にしていると予測されています。

 

しかし、現在日本で売られているキャットフードの中には人工添加物を使用しているものが非常に多いため、選ぶなら慎重に探さなくてはいけません。

 

たとえば、カナガンキャットフードなどは、栄養士と共同開発され、完全に人工添加物を使用していないことを売りにしています。

 

無使用と表記されていないものには、何かしら人工添加物が使用されていると思っていいでしょう。

 

人工添加物は免疫機能を弱らせるため、他の様々な病気にもかかりやすくなります。

 

猫の健康のことを考えたら、添加物は天然の素材のものだけを使用したキャットフードを選びましょう。

 

安全で猫の健康維持に最適なキャットフード選びの7つのポイント

  • 発がん性物質を含まない
  • 丈夫な体を作りに必要な、「動物性たんぱく質」が豊富
  • アレルギーや、消化不良の原因になる穀物を一切含まない
  • 給餌量の調整が簡単で、ヘルシーな低炭水化物
  • 関節炎や膝蓋骨脱臼、糖尿病や尿路結石を予防できる
  • 食いつきがいい 全ライフステージ対応

 

以上が猫の健康と食の安全が考えられたキャットフード選びのポイントになります。

 

ですが、ネット通販で人気が高い

 

  • アカナ
  • サイエンスダイエット
  • ナチュラルバランス
  • ロイヤルカナン
  • アイムス

 

は、残念ながら猫の健康と食の安全を考えられたキャットフード選びに必要な条件を満たしていないです。

 

しかし、一つだけすべての条件を満たしたキャットフードがあります。

 

それが、カナガンキャットフードです。

 

 

 

今売れている安全な無添加キャットフード比較表

 

ネット通販で人気の

 

  • シンプリーキャットフード
  • オリジンキャットフード

 

とカナガンキャットフードを比較してみました。

 

ランキング 圏外
商品名 カナガン シンプリー オリジン 市販フード
安全性  
食い付きの良さ        
アレルギー対策  
ヘルシーさ  
栄養バランス  
1日あたりの値段 158円〜 158円〜 194円〜 50円〜※注1
その他 カナガン詳細ページ カナガンとシンプリーの比較 カナガンとオリジンの比較 リンクなし

 

※注1 安価なキャットフードの平均価格です。

 

 

 

 

 キャットフードの詳細な比較記事を読むにはこちら

人気無添加キャットフードとカナガンの比較

カナガン シンプリー 比較
 カナガン オリジン 比較

 

カナガン ナチュラルバランス 比較
カナガン ウェルネス 比較
カナガン アカナ 比較
カナガン アボダーム 比較
カナガン ナチュラルチョイス 比較
カナガン フィーラインナチュラル 比較
カナガン アーテミス 比較
カナガン ロータス 比較
カナガン アニモンダ 比較
カナガン シシア 比較
カナガン サイエンスダイエット 比較

 

-マンチカン

Copyright© , 2022 AllRights Reserved.